スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生活保護法改正は間違いだらけ

LUNA 投稿日:2013年 6月 2日(日)

つやこへの返信。

> わいんへの返信。
>
> > かいへの返信。
> >仲夏への返信。

(*^・ェ・)ノ コンチャ♪
バレンタイン以来の登場ですがお変わりないですか ? ^^

去年だかのニュースで思い出したのですが、2012年の6月頃でしたか親族の扶養義務徹底…自民党が生活保護法改正案を提出へというのがありましたね。

去年の改正案は、親族のうち特に親子間の扶養義務を強めるとのことでしたが、
私はこれには特に反対はしていません。だって親が子の面倒みるのは当たり前ですし、未成年の子供を成人するまで育てるのが親の義務なんですから。

今回の改正案ではらんたなさんが箇条書きで示してくれた4の「扶養義務がある親族への調査権限を強化」
つまりどういうことかというと、「生活保護を利用しようとする者や過去に利用していた者の扶養義務者(親子,兄弟姉妹)は,その収入や資産の状況について,直接報告を求められたり,官公署,年金機構,銀行等を洗いざらい調査され,さらには,勤務先にまで照会をかけられたりすることとなる」と改正(改悪)されるようです。


これには 猛 反 対 しなければなりませんね。

近年,少子化や核家族化が加速し、兄弟姉妹の数も減少しています。それぞれ離れて独立した生活を送っている場合には交流も乏しくなっていることは間違いないでしょう。



一例の兄弟をとりあげますと失業や傷病で職を失い、兄が生活保護を申請した場合には弟の資産、預貯金まで調べ、勤務先にも照会がいくという意味なんですね。

果たして弟には扶養の義務はあるでしょうか?資産を何故調査されなければならないのでしょう?

その弟がもしお嫁さんを娶っていたとしたらお嫁さんの預貯金まで調べますよという意味でもあるのでしょう。か?

いい迷惑ですよねえお嫁さんも。「旦那の兄なんて援助できるわけないでしょ!」まあどこの家庭もこんな感じではないですかねえ。皆さんかつかつな生活をしているのが目に浮かびます。



民法752条には「夫婦は同居し,互いに協力し扶助しなければならない。」,同法877条1項には,「直系血族及び兄弟姉妹は,互いに扶養をする義務がある。」と決められていますので強制ではないですが、定められています。

これを絶対的扶養義務者と呼んでいますが、同条2項では例外的にですが三親等まで扶養の義務があるのです。

夫婦間で扶助するのはわかるのですが、成人し、独立した兄弟や姉妹同士でどうして扶養しなければならないのでしょう?

私は既に年金生活を営んでいますけれども、こういった現代社会に合わない過度な改正を他人事には思えないのです。息子夫婦もいますし、孫もおります。三親等はとても広いですから愍えてやみません。

現役のサラリーマンだって他人事ではないでしょう。
「会社に照会されるのは迷惑だから少しは援助する。だから生活保護は申請しないでくれ」

政府はこのような光景を望んでいるのでしょうか。私は惻隠の情を催してしまいますよ。

私は決して擁護をするわけではないのですがお笑い芸人さんの母親が生活保護を受給してましたがあれは不正ではないんですよね。

芸人さんの所得は確かに高額であったかも知れません。けれどもその分、高額の納税をしていたでしょう。
間接的には社会保障に回っていたでしょうに。

懦弱な婆ですが、少しでもよい日本にする為にも私はこのような改悪な政治に抗議いたしましょう。少子化、核家族化を加速させるのではなく皆さんで声を大にして「親族の扶養義務廃止」を敷衍しましょうよ。

皆さんの応援よろしくお願い申し上げます。(=´ー`)ノ

写真、梅雨入りですので蝸牛さんがお好きなアジサイといい香りのラベンダー。





0000586M.jpg
0000586_2M.jpg


(らんたな) LUNAさんご無沙汰しております、お元気ですか? バレンタイン以来なので駒隙ですね。

親が未成年の子を成人するまで面倒をみるのは当然ですが、逆はどうでしょう?
既に親から独立した子は歳を重ねた親の面倒をいつまでも見なければなりませんか? いいえ。そんなことはないでしょう。
何の為の年金なのか何の為の社会保障なのか。
生活保護法第4条の2と第10条の世帯単位の原則を変えるべき時代が到来しているのですから。

この民法ってあまりにも古過ぎるのよねえ。施行されたのが明治29年でしたか・・ 今の時代と顰に倣ってもしょうがないですよ。

動画の方、全部観させてもらいました。集中して観ていたのに携帯電話からの着信音が姦しい^^

私達には人智があります。撰述だけではなく現代流のメールでの抗議をしていきましょう。
 せめて古希~傘寿までは矍鑠していたいので体力の衰えなどに負けず素っ頓狂しないよう背筋を伸ばし、日々の学習を怠らずに青衿にも老眼にも負けずやれるだけのことはしましょう。


この掲示板で屡述されていますが、扶養義務は廃止にするべきです。先進国なのですから他国に笑われないような社会保障を作り上げていきましょう。

ラベンダーとアジサイありがとう。 蝸牛さんはいなかったみたいね♪




傾城に誠なし FC2
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。