スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

援助

シリアス 2013年 4月11日(木)
先日、就学援助申請をしに、市役所に行ってきました。
私の前に申請をしている方がいました。
どうやら援助が受けられない状況・書類不備な様子。
家族の1人の収入があるために、就学援助受けられないようなのです。
ではどうすれば受けられるの? この子を扶養から外したらええの?と
すごい剣幕でお怒りでした。
すると返って来たお返事は
「扶養抜いたとしても申請許可がおりるのは 来年からになります」と。
「はぁ??何それ! (就学援助)受けられへんかったら3人で心中しかないわ!」と
「確認してきてや! 今でもだいぶ待ってるねんから30分も待たれへんで!」と。
必要な人に援助されない 無知な人間ほど損をする
知識があれば 得をする術を身につける。
必要ないひとが、働くより生活保護をもらうために
あの手この手を使い、詐称まがいにして お金をもらう。
そういう人もいれば 無知がために役所としなくていい喧嘩をしなければ
ならない人。

生活保護・援助などに頼らずに生きていけるのが一番なのですがね。
頼らないと生きていけない 健康ではない方も居ます。
勉学だけでなく 生活の術を学ぶ そういう教育も受けられたら
小さい子供のいる人も働きやすい環境。
住みよい日本になるといいですね。

(らんたな) 働きやすい環境は自分達で作っていきたいですよね。



傾城に誠なし FC2
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。