スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人生七十古来希也

2012/07/17 05:13:21 メグ

不思議なことに、先程述べた夢想に陥る傾向は、この谷間に生れつき住んでいる人だけでなく、しばらくそこに住む人も知らず知らずのうちにみな取り憑かれるのである。

人々が、この眠たげな地域に入る前にいかにはっきり目を覚ましていたとしても、間もなく必ず空中の魔力を吸いこんで、空想的になり、夢を見たり、幻影を見たりするようになるのだ。
 私はこの平和な場所にあらゆる讃美の言葉を惜しまない。それは、大ニューヨーク州の奥深く、あちらこちらにあるオランダ人の住む辺鄙な渓谷の中にあり、ここでは人口も風俗習慣も変わらないのだ。

休むことを知らないアメリカの他地域では、移住民や種々な改善が奔流のようにぞくぞく流れこみ、絶えず変化しているが、その大きな急流もこの渓谷には全く気づかれずに流れてゆくのだ。そこは静かな水の片隅のようなもので、急流と境を接しているのに、藁くずや泡が静かにたゆたっていたり、あるいは、波止場にでもついたかのように緩やかに渦巻いていたりして、かたわらを流れてゆく急流に乱されないのにも似ている。

私がスリーピー・ホローの眠たげな森影を歩いてから、もう幾多の年月が経っているが、今もやはり、そのころと同じ樹木が茂っており、同じ人々がその奥まった所にのんびり暮しているのではないかと思う。
 この自然界の片隅に、アメリカの歴史がは始まった頃、というのは三十年ほど前のことだが、イカバッド・クレーンという名の見あげた人物が、付近の子供達に勉強を教える為、スリーピー・ホローに仮り住まいをしていた。

いや、その本人の言葉でいえば、「ぶらついて」いたのだ。彼はコネティカット州の生れだったが、その州はアメリカじゅうに森林の開拓者はもちろん学問の開拓者も供給し、毎年大ぜいの木樵を辺境に送り、教師を田舎に出している。

クレーン(鶴)という苗字は彼の容姿にぴったりしていた。背は高いが、ひどく細く、肩幅は狭く、腕も脚も長く、両手は袖口から一マイルもはみだし、足はシャベルにでもしたほうがいいような形だった。ひどくいいかげんにまとめあげたような身体つきなのだ。頭は小さく、上が平らで、大きな耳と、大きな緑色のガラスのような眼と、鷸の嘴のように長い鼻とがくっついているさまは、まるで風見の鶏が、彼の細い首の上に止まって、風の吹く方向を告げているようだった。

風の強い日に彼が丘の背を大股で歩き、洋服をばくばくと風になびかせてゆくのを見ると、貧乏神が地上に降りてきたのか、あるいは、どこかの案山子が玉蜀黍の畑から逃げだしてきたのかと間違えるかも知れない。
-----------------------------------------------------------------------------------------

動画 積丹半島美国ダイビング ホール


積丹観光Web site:積丹観光ガイド
http://www.kanko-shakotan.jp/gaido.html
海鮮工房 通販で気軽に取り寄せ可能
http://www.rakuten.ne.jp/gold/rebun/

画像上 シャコタンブルー エリア:積丹半島・ニセコ
画像中 漁り火 撮影場所 積丹半島
画像下 ホッケの開き カロリー制限を気にしているな人向けな朝食
0000374M.jpg
0000374_2M.jpg
0000374_3M.jpg

積丹観光Web site:積丹観光ガイド
http://www.kanko-shakotan.jp/gaido.html
海鮮工房 通販で気軽に取り寄せ可能
http://www.rakuten.ne.jp/gold/rebun/
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。